ダンジョンの作り方

TRPGを始めてずいぶんになりますが時々、「ダンジョンってどうやって作ればいいんですか?」と聞かれることがあります。昔は「ダンジョンの作り方」みたいな本もありましたが、今は絶版で手に入りません。ダンジョンは洞穴のような自然にできたものと、塔や地下迷宮のような人工物、鉱山の跡のような自然と人口の中間のものとに分かれます。このうち簡単に作れるのは神殿や大きめの館などの建物です。洞穴などと違って建物はどこに何があるかイメージしやすいと思います。神殿に入ったことのある人はあまりいないでしょうが、お寺は入ったことはあるでしょうから、その構造を神殿に応用すればいいのです。お寺の伽藍はお寺によって違いますが、まず参道があり次に境内があり、そして本堂があります。本堂に接するように宿坊や僧坊、庫裏などがあります。それを神殿に当てはめればいいのです。中央に礼拝所があり、周辺に回廊や神官たちの寝起きする場所、宝物庫や納骨堂などもあるでしょう。図書館で修道院などの資料を見るのも参考になります。あとはイベントやモンスターを配置するだけです。このように迷った時は、実際の建物を参考にダンジョンを作るのがいいと思います。
トイプードル 飼い方